剪定と整姿の基礎知識② !【埼玉で剪定をするなら夏木造園】

query_builder 2021/03/06
ブログ
EA33C115-01E3-41DE-B085-51920E5B2515

剪定と整姿の基礎知識①を読んで頂きありがとうございます。

今回が初めてブログを読まれる方は初めましてですね^_^


埼玉県を中心に庭木の剪定をしております!夏木造園です!



前回もお話しした通りで 

    🔻

 このブログでは実際の庭師である【夏木造園】ナツキゾウエンがお庭に関することを発信してお悩み解決を差し上げます。


それでは、前回に引き続き剪定と整姿の基礎知識②につてお話しをします。①を読まれてない方は是非読んでみてください。


樹形仕立ての技術②

          ⏬

庭木の剪定をする時、毎回伸びた枝の先だけを切ることによって木の姿を調整しようとする人が多いものですが、植物には頂芽優勢という原理があり、こういう切り方を続けますと頂部のみに枝が集中して中間以降の枝は弱ってきて頭の重い樹形ができあがってしまいます。それゆえ、原則として樹木を剪定する場合は頂部は強く切り、中・下部から出ている枝は緩く切ることにより、上下のバランスを保たせることが大切です。


今回はこれで終わりです。次回の剪定と整姿の基礎知識③で最終話です。是非お読みになり参考にしてみて下さい!


夏木造園は 

庭木の特性を熟知したプロが、大切な庭木をしっかりお手入れします。 

庭木のことならお任せください❗️

NEW

  • 今春2024年!家族連れや恋人と一度は行くべきスポット!現役庭師がおすすめする本当に凄いと感じたロマ...

    query_builder 2024/03/21
  • 恋人や家族とお花見。現役庭師がおすすめするサクラ🌸観光名所!(埼玉の植木屋探しなら夏木造園)

    query_builder 2024/03/20
  • お庭のご相談承ります!伐採業者お探しですか?【群馬で剪定をするなら夏木造園へ】

    query_builder 2024/03/19
  • 今年は1月6日からスタートと致します!【埼玉で剪定をするなら夏木造園】

    query_builder 2024/01/05
  • 庭づくりを楽しむ!【埼玉で剪定をするなら夏木造園】

    query_builder 2024/01/04

CATEGORY

ARCHIVE